それではみなさま、アセンションプリーズ☆


by sorakoi-azuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:あずきの日常 ( 4 ) タグの人気記事

10/25 夢日記☆


先日、図書館に向かいました。

そしてふらふら歩いていると、ふと手にとった本は


岩倉ミケさんの

絶対、ハッピー体質になれる! 夢見レッスン帳』です。



夢日記か・・・めんどくさがり屋な私は、

「めんどうそう」という一言でいろんなことを終えてきました。(飽きっぽいです)

だけど今回は、最初のほうを読んだだけで、おもしろそうだなぁって思いました。




岩倉ミケさんは、10代の頃に神秘体験をされています。

神秘体験のスピリチュアルに満ちた体験がとてもひかれました。

そして文中の言葉に感動してしまい、あっさり、夢日記を始めることとなりました。



以下抜粋

~こんなにふつうのわたしでも、見えない世界からの支えがある。

こんなにふつうの私でも、立ち直るのに遅くはなかった。

だから・・・・あなたができないわけがない!

これは、声を大にして言いたく思います!~




文章もスピリチュアルに興味がない人でも、抵抗なく読めるだろうし、

とても感じよく、親しみある文章にひかれて、あっという間に読み終えてしまいました。



一生の1/3といわれる「眠り」を記録すると、何かが発見しそうな予感がしませんか?
[PR]
by sorakoi-azuki | 2007-10-25 18:24 | あずきの日常

10/10 平和な光

今日は素敵な写真を見つけました。


それはイマジン・ピースタワー。

↓記事
『元ビートルズの故ジョン・レノン氏の誕生日の9日、世界平和への祈りを込めてアイスランドの首都レイキャビクにお目見えした光の塔「イマジン・ピース・タワー」。夫人のオノ・ヨーコさんがデザインした』


幻想的でとてもステキです♪

ピース。

天に向かっていくまっすぐの光が、ステキだなって思うのは何故なんでしょうね?


d0127253_20575189.jpg


d0127253_2058767.jpg
[PR]
by sorakoi-azuki | 2007-10-10 21:02 | あずきの日常
先日、図書館で本を借りてきました。

本格的に『瞑想』に取り組もうと思ったのです。

わたしはいつも、すぐ寝てしまいます。

だいたい深呼吸数回で眠っていますね・・・。


横になっているといけないと何かで読み

ベットに座って壁にもたれているのですが、

気づいたら、頭がコクン。コクン。あきらかに寝てます。


それで、『瞑想』について詳しく調べてみると、



~眠ったと思っていても、実は深い瞑想状態に入っていることもある~



~眠ってはいけないとか、思考を落ち着かせようとか考えずに
ありのままを受け止めて、流してください~



じゃあ、やっぱり眠っちゃうような・・・(;・∀・)



どうしたらいいの!と思ったら、ある本と出会いました。

それが、とてもおもしろいのです!

瞑想=悟りの境地を求める行為と、思われがちですが、これは違います。

瞑想を利用して、願望を実現するという方法が書かれています。

まだ、最初の方しか読んでいませんが興味深く、

瞑想を楽しんでワクワクしながらできそうです。



☆おすすめ本☆
佐田弘幸~すべてはうまくいっている 超・瞑・想~
[PR]
by sorakoi-azuki | 2007-10-03 22:29 | スピリチュアル

9/30 幸せの連鎖

昨日は本を一冊紹介しました。

心安らかに、穏やかに生きられる本です。

『ゆるすということ』
ジェラルド・G・ジャンポルスキー



これを、読み始めた頃の出来事です。



許そう!と思ってから、

許せないことが、目の前にたくさん出てきました。

私は、許すプロセスを発見したんでしょう。

練習問題みたいに、次々といろいろなことが起きました。



その日は、朝寝坊をしたので

会社に向かう途中、

前を走る車が遅くて、イライラしました。(ジコチュー・・・)



すると、車を走らせているすぐ隣の歩道で、

3歳くらいの小さな女の子が、

にっこり笑顔でかけだしました。


(公園にでも行くのかな?)


そして、その後ろにおじいちゃんが

腰をかがめて、三輪車を引いています。

おじいちゃんの孫への愛しさ溢れる笑顔を見ました。




今度は、自転車をこいでいる学生がいました。

ひとりなのに、思い切り楽しそうな笑顔でした。

今にも笑い出しそうにこらえています。

とても幸せな気持ちを、

やっと抑えているような笑顔でした。



・・・なんだか私も幸せな雰囲気に包まれました。



ゆるすこと=怒りを忘れること、手放すこと

だと気づいた日はこの日でした。



3歳くらいの女の子。そのおじいちゃん。

笑顔の学生くん。

3人の幸せいっぱいの笑顔は、

こんな何気ない日常の中の忘れられない笑顔になりました。




会社につくころには、私もその3人と

同じような笑顔になっていました。



これが幸せの連鎖。

笑顔セラピーなんですね。

この記事を読んで、にっこり笑顔になった人がいたら

嬉しいな。
[PR]
by sorakoi-azuki | 2007-09-30 20:53 | 気づきの言葉